私がブランディングに力を入れている理由の一つに「競争したくないから」というのがあります。 ブランディングして周りと差別化すること&ニッチなマーケットを狙うことにより、価格競争・お客様の取り合いといった業界の競争に巻き込まれにくくなります。 私は正直申し上げて競争するのが苦手なタイプ。 競争して上に行くためには誰かを蹴落とさないといけない、勝ち続けないといけない。 競争はもちろん社会を健全にするためには欠かせないものです。 より良いサービス、より良い会社が生き残っていくのは自然の摂理です。 でも私は競争にあまり関わりたくない(笑) 価格競争に巻き込まれて値下げのプレッシャーだとかを感じるのもイヤです。 なのでブランディングして差別化することに力を入れています。 似たようなものは比べられるけど、全く違ったものなら比べようがないから。 ブランディングは必要な人に気づいてもらうため、というお客様目線のものと、自分を守るため、という自分目線の両方の特典があるんですね。 ブランディングをうまく活用することで、私しかできないサービスを私らしい方法でお客様に届けていくことができるように常に意識しています。

  • Instagram

New York City, NY    © THE YOGA AND I LLC